cafeロジウラのマタハリの日々

名古屋駅西にある隠れ家的な小さなカフェ、cafeロジウラのマタハリ春光乍洩です。2001年7月から営業しています。 http://cafematahari.com

お気に入りの場所

私は昔から早起きが苦手で、これまでの人生の中で7時30分よりも早く起きた日々は多分ものすごく少ない。子供の頃からギリギリまで寝て慌てて朝ご飯を食べて遅刻寸前で学校まで走って登校してた。大人になってもそれは変わらない。

ところがここ最近、7時30分よりも前にサクッと起き上がるんだよね。いつもはギリギリまで見てた夢の世界にグズグズとしがみついているのに。

起きて、インスタントの少し甘いコーヒー淹れて、それを持ってベランダに行き、そこにじかに座ってプランターの花を見ながらコーヒーを飲む。ただそんだけのことが楽しみでいつもよりも15分ほど早めに起きるのだ。

ちなみに私はこの指先に悪魔が棲んでいるのか?!と思うほど不器用だし、そして植物の栽培が下手なんである。どんなに育てやすく、すぐ伸びるとかわさわさになると言われてる植物でも失敗する。ダメにするととてもヘコむのだけれど、それでも懲りずに今年も日日草やベゴニア、サフィニアポーチュラカオレンジミントを育ててる。武田はパクチーとオクラを植えた。

毎朝、少しだけ早起きしてその花を見ながらコーヒーを飲む。ほんと、たったそれだけの時間がやけに楽しみなんだ。風も爽やかで、遠くもよく眺められて。今の私のお気に入りの場所。お気に入りの時間。まるで女性誌の安っぽいコピーみたいでこっぱずかしいんだけど。

マタハリでごはんを食べる時間が、お茶する時間が、誰かにとって心の中で「これが私のお気に入りの場所だ。。。」と思ってもらえるように。

f:id:mioririko:20170603110416j:plain