cafeロジウラのマタハリの日々

名古屋駅西にある隠れ家的な小さなカフェ、cafeロジウラのマタハリ春光乍洩です。2001年7月から営業しています。 http://cafematahari.com

24時間

つらいことがあると一日の重たさがぐっと増す。過ぎていくスピードが遅くなる。

そんなことを思うこの数日。

遠くに行っても一日の長さが変わる。密度が濃くなるせいか1日がとても長い時間に思えてくる。

確かにおとといの朝は名古屋にいて、いつものように整形外科のリハビリなどに通っていたはずなのに、そのことが遠く感じられるのはそのあと、鳥羽に行ってきたからです。時々の小さな旅行。天気もめまぐるしく変わり、すごく長い時間が通過していったような気がしています。

昨日の朝は、雨もやんできれいな鳥羽の内海をこんな遊覧船に乗りまして

f:id:mioririko:20170419110216j:plain

イルカ島という小さな島で、イルカとアシカのショーを見ました。

f:id:mioririko:20170419110445j:plain

1日は等しく24時間なのだけれど、重くなったり長くなったり早くなったり。

出来ることなら、楽しくゆっくりと過ぎていくことが多いといいよね。

そんな時間が今日のマタハリでも流れていきますように。