cafeロジウラのマタハリの日々

名古屋駅西にある隠れ家的な小さなカフェ、cafeロジウラのマタハリ春光乍洩です。2001年7月から営業しています。 http://cafematahari.com

お久しぶりが続く三月

三月と言うのは人生の節目、季節の移り変わりに伴う別れの季節でもあるので、昔からちょっと苦手。

でも今年は、一番つらいお別れはドラマ「カルテット」が終わることだーー!(それぐらいだ、でもそれがつらいっっ!!)

いやいや今日はそのことは置いといて、この三月はお客様の引越しや転勤や卒業などなどに拠るお別れがなくてほっとしてる。

そして三月は「お久しぶりだね!」という方もよくいらっしゃる月で、それが続いててとても嬉しい。

ずっと以前よく来てくれてた女の子とか、ランチでよく来てくれてた男性とか。

お久しぶりですね、と声をかけると、「5年前に東京に引っ越してて今日はこちらに久しぶりに」とか「覚えててくれるんですか?」とか「大学に入ってもう4年過ぎて」とか、もうそんなに経ってたの?と驚くほどその人が最後にマタハリに来てくれた日と今の間に時間が隔たっていた。その間、女の子はみんなすっかりきれいになっていたりして、そういうのを見るととても嬉しい。いろんなことがあったけど今は元気そうなのも嬉しい。

この三月は私の昔からの古い友人にもいっぱい会えた。10代の頃の、または20代の頃の。

三月は半分が過ぎましたが、まだまだ嬉しい「お久しぶり」が続きますように。

今日も皆様のご来店を心よりお待ちしております。