読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cafeロジウラのマタハリの日々

名古屋駅西にある隠れ家的な小さなカフェ、cafeロジウラのマタハリ春光乍洩です。2001年7月から営業しています。 http://cafematahari.com

吉見征樹・早川純DUO

今月29日(日)は、マタハリでもお馴染み、タブラ奏者の吉見征樹さんと、バンドネオンの早川純さんによるライブが行われます。

吉見さんはこれまでも様々なプレイヤーとのDUOでマタハリに音楽的感動(そして笑い!)を届けてくれましたが、今回はなんとバンドネオンです!タンゴです!!

インドのタブラでタンゴですよ!

演奏曲目は、エルチョクロ、クンパルシータ、ピアソラオブリビオン&リベルタンゴなどなど、タンゴのお好きな方からは興味津々のラインナップです。さらにインド民謡など楽器解説も交えてのとっても楽しいライブになるそうです。

是非、皆様、お越しくださいね。

Tango Session!
【アルゼンチンとインド、バンドネオンとタブラの出会い】
吉見征樹(タブラ)×早川純(バンドネオン)Duo Live

1月29日(日)

開場18時 開演19時 料金3500円(1D付)
場所 cafeロジウラのマタハリ
予約・問い合わせ cafematahari@gmail.com

f:id:mioririko:20170118165559j:plain

【吉見征樹プロフィール】
1984年からタブラを始める。87年からインドのムンバイニテタブラの大御所ウスタッド・アラ・ラカ・カーン氏とその息子ウスタッド・ザキール・フセイン氏に師事。タブラの可能性を追求するためあらゆるジャンルの音楽家とのセッションを行っている。柔軟な即興性はパーカッションでありながら、あたかもリズム楽器のような豊かさを持っている。

【早川純プロフィール】
東京芸術大学音楽学部楽理科卒。フランスのジェヌビリエ音楽院ジャズDEMを最上位で取得。2013年から2年間パリに滞在し、ボルドーのタンゴフェスティバルではモサリーニが指揮するタンゴ・オルケスタの1stバンドネオンを務めるなどヨーロッパを中心に活動を展開。「菊池成孔とペペ・トルメント・アスカラール」のメンバーとしての活動の他,CMやドラマでの演奏や作曲も手がける。