読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cafeロジウラのマタハリの日々

名古屋駅西にある隠れ家的な小さなカフェ、cafeロジウラのマタハリ春光乍洩です。2001年7月から営業しています。 http://cafematahari.com

大好きな人に会いに行く。

私の休日の過ごし方は、映画を観にいったり散歩したり、火曜の夜は英語のレッスンを受けに行ったり。映画は高校生の頃からほぼ途切れることなく映画館に通っているのですが、1本観るとその前の予告に刺激されてまた次の映画、好きな監督や俳優が出来るとその人の次の映画と、どんどん連鎖していきますよね。だいたい毎月、今月はこれとこれとこれを観に行こうとカレンダーに書き入れて、それを楽しみにして過ごしています。

ところでここ数日、いろんなファンの話を伺うことが続きました。アイドルグループ、韓流スター、若手イケメン演歌歌手・・・それぞれにものすっごくハマってしまって、全国に遠征したり、海外のコンサートに足を運んでる人たちです。かくいう私も、レスリー・チャンにどハマりして、人生初の蛍光棒を買い、コンサートでそれを振って声援を送るなんて20代の頃の私がまったく想像もしなかったことを嬉々としてしてましたから!あの頃の日々の煌きは・・・、もうこれはハマった人にしかわからないですよ。今までしなかったことや出来なかったことを、誰かを好きになることでしてしまう、できてしまう、そういう喜びもいっぱいありました。その頃の私は30代後半でしたが、それを70代や80代で初めて誰かのファンになり、長いサイン会に並んだり、コンサートでスタンディングで楽しんだり、最後の演奏で泣いたりしてる方々もいらっしゃいました。

ここ数日、いろんなファンの方の話を聞きながら、「いろんなものを好きでいるってすっごく大事だけど、『誰かを好き』ってのが一番強いかもですよねー」という話をしてました。

その人のために少しでもきれいにお化粧して、お気に入りの服を着て、コンサートに並んで、「ああ、今、この人の人生の中の『今日のライブ』の時間を共有してるんだな」って感じて胸がキュンとして、この人のファンで良かったって想いを胸にいっぱい抱いて。そういう時間が人生を煌かせるね。

 

マタハリでは今夜はライブです。今日はタブラ奏者吉見征樹さんのカルテット、WAWAWAWAです。ありがたいことに満員御礼! 最高の時間をお過ごしください。

通常営業は11:30~15:00までのランチ営業のみです。

f:id:mioririko:20161104104621j:plain