読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cafeロジウラのマタハリの日々

名古屋駅西にある隠れ家的な小さなカフェ、cafeロジウラのマタハリ春光乍洩です。2001年7月から営業しています。 http://cafematahari.com

モテ、ないっ?!

「今度、高校の同窓会があるんだよ」と、先日、マタハリに来てくれた弟が言いました。

「この年になると、同窓会っていいもんだよねー。私も去年、中学の同窓会行って楽しかった」と言うと、

「誰か『実は昔、好きでした』って言ってくれる人はいた?」

「それが全然おらんのだわー!!」

つい私は心の中で握りこぶし。やっぱりかつてモテてた子は今でもちゃんとモテてるし、あの頃、まったくモテなかった私は実は影でこっそりモテていたなんてことも結局なくって、そして今に至るまでまったくモテないのです。

それを私は10代の頃からずっと、自分が太っているせいだとかってそう思っていたなあ。考えてみたら私よりもずっと太い女の子に彼氏が出来たりしても、それはそれで「あの子は太ってはいるけど可愛いから」とか、そんな風に思っていました。

でも、お店でいろんなお客様に出会います。仲の良いカップル、付き合い始めたばかり、友達、そして今日ここで初デートという方・・。そう、「今日、ここで初デート」という方たちは実はかなりいらっしゃいます。そういういろんな方たちを拝見してて気付いたことがあります。

私のモテない理由は・・・!

自分の中が常に自分でいっぱいいっぱいだからじゃないか?!

デートがうまくいってない感じの人たちを見てると、そう思うのです。容姿とかそういうことではなく、良くも悪くも自分のことでいっぱいで、心の中に他人を受け入れるスペースがそれほど大きくないと言うか・・・。中にはあまり誰かに恋しないタイプの人もいるかもしれませが、私など子供のころからとても惚れっぽいのです。しかし、誰かに惚れている自分について考えていることでいっぱいいっぱいになっている、って感じだったのかなあ。

ま、そんなことを昨日は考えておったのですよ。

でもまあしょうがない。自分のことでいっぱいいっぱいな自分を、今も昔も好きだったんだから、しょうがない。多分、「何故かモテない」っていう方も、そうなんじゃないかなあ?

 

さて、50歳を過ぎても「モテ」について考える私。きっと60代になっても「モテ」について考えてるんじゃないかなあ。

 

きょうのごはんは、やわらかチキンカツ スイートチリマヨソース添えです。

スイートチリマヨソース、やばっ!うまっ!! でございます。

タイカレーはレッドカレーです。

f:id:mioririko:20160902105117j:plain

良い日曜日を!