cafeロジウラのマタハリの日々

名古屋駅西にある隠れ家的な小さなカフェ、cafeロジウラのマタハリ春光乍洩です。2001年7月から営業しています。 http://cafematahari.com

清志郎、直筆!

昨日は、マタハリの開店当初から、いえそれよりずっと前から支えてくださってるお客様から素敵なお花を頂きました。

f:id:mioririko:20160819104127j:plain

あの頃の私たちの仲間は、何人かは遠くへ行き、何人かはいつしか会う機会がなくなり、何人かが先にあの世に行ってしまったけれど、それでも出来る限り永くみんな一緒に年を取っていきたいですね。いつもありがとうございます。

 

おとといは、マタハリのライブになくてはならない人からとても素敵なものを頂きました。

とらやの季節限定羊羹、「水の宿(やどり)」

とらやさんの企画で、和菓子をモチーフとして大友良英さんが限定ミニアルバム「和菓子の音楽」を出されたのですが、そのタイトルにもなっている羊羹です。

美しいーー!!

f:id:mioririko:20160819104715j:plain

そしてですね、なんと、こんなすごいものも!

びっくりしちゃってください。

その方が持ってらっしゃった、忌野清志郎さんと梅津和時さんの直筆の譜面、そのコピーを額に入れてくださいました!

f:id:mioririko:20160819105051j:plain

歌詞が清志郎さん、コード書いてるのが梅津さんですね。

見えやすいところに置いておこうと思ってますので、お好きな方は是非見に来てくださいね。

 

さて今日も一日、皆様のご来店を心よりお待ちしてます!