読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cafeロジウラのマタハリの日々

名古屋駅西にある隠れ家的な小さなカフェ、cafeロジウラのマタハリ春光乍洩です。2001年7月から営業しています。 http://cafematahari.com

10日、日曜日。選挙に行こう!

7月10日 日曜日。参議院選挙の日です。

うちはいつも、選挙日当日、店の仕込をする前の朝9時頃に近所にある投票所に行って投票してきます。

マタハリにいらっしゃるお客様すべて、投票を済ませてくるか、またはそのあとで投票しに行ってくださいね!

「めんどくさいなあ」「私のたったの1票で何かが変わるわけないし」「どこへいれたって一緒でしょ」

行かない人はみんなそう言います。

さて、ではお隣の香港のことを考えてみましょう。食べ物が美味しくてエネルギッシュで生活レベルだって私たちとそれほど違わない隣国です。

1997年にイギリスから中国に返還されましたが、すべてを中国式の政治に変わることなく、返還後50年は政治体制を変更しないと中国政府と約束を交わされ、特別行政区となりました。選挙に関しては2017年から普通選挙が導入される予定でした。

ところが2014年。香港では大きなデモ活動がずっと続いていたことは記憶に新しいと思います。あれは、中国政府の意に沿わない人物が立候補することを排除するという方針を政府が決めたからです。選挙はあっても、様々な思想の人が自由に立候補できないのが現在の香港です。自由と民主主義を求め、公正な選挙を行うという権利を勝ち取ろうと、香港市民は必死で戦っています。

 

確かに、誰かに、どこかに投票して、その人や党が当選したからといって、すぐさま薔薇色の未来が訪れるわけではありません。すぐさま誰もが納得できる平和や安定や幸福が実現されるわけではありません。

それでも、今の私たちは、選挙をする権利だけは勝ち得ています。私たちよりずっと上の世代の人々が勝ち取った権利です。それを使わないでどうするの。

というわけで、選挙を済ませた皆さん。またはこれから投票に行くという皆さん。

今日も一日、ご来店をお待ちしております。

f:id:mioririko:20160710102217j:plain