cafeロジウラのマタハリの日々

名古屋駅西にある隠れ家的な小さなカフェ、cafeロジウラのマタハリ春光乍洩です。2001年7月から営業しています。 http://cafematahari.com

いつもの「ドラマ話」。

なんとなんと、もう5月半ばも過ぎてしまいまして!

今期のテレビドラマも、、そろそろ折り返し地点を迎えた頃でして。

今頃ですが、今期はお好きなドラマはありますか?

私は今回、少なめです。

一番楽しんで観ているのは、クドカン脚本 水田伸生演出の「ゆとりですがなにか」です。

ここんとこ、おろおろしながら周囲に振り回される男を演じたらピカいちの、やけに唇の赤い男、岡田将生が、今回はいつも以上に振り回されて振り切った演技を見せてくれるのは、共演の安藤サクラや柳楽くんのせいかしら。安藤サクラ、本当に本当にすごい役者です。どんなタイプの女性を演じても、主役でも脇でも、どれもそれが当たり役感があります。安藤サクラがメインの女性キャラとして出ているだけで、ドラマのレンジが広がる気がします。あと、柳楽くんが岡田くん・松坂桃李くんという長身・イケメン・優男2人とすごく対称的なポジションで、かえっておいしいじゃないの。柳楽くん、ほんとにいい味だしてるわあ。

役者もいいし、脚本も、そしてこれまたテレビドラマにおさまりきらない演出も、すごくいいです。

 

あと見ているのは黒木華ちゃん主演の「重版出来」です。

マンガ雑誌編集部という設定で、黒木華松重豊オダギリジョー安田顕荒川良々、他、細々した役にも個性の強いいい役者を揃えてて、面白くないわけがないです。

それにしてもマンガ雑誌編集部という設定のせいか、編集者役の殆どの衣装がダサくてそこもちょっとツボです。ドラマで出演者の衣装があえてこんなにダサめなのって、他に思い出せないなあ。

そして、ちょうどその裏でやってる「僕のヤバい妻」、なんだかもうこってりした脚本と演出であまり好みとは言えないのですが、高橋一生目当てで見ています。しかも「好みじゃない」とは言いつつも、ドラマが終わったあとは、ヤバい妻・木村佳乃の(似てない)物真似などをしたりしてな。

 

そんなわけで、今期観ているドラマは3本。また、皆さんのドラマ話も楽しみにしております。

さて、今日のごはんは、豚肉と蓮根のピリ辛炒めです。

f:id:mioririko:20160518164903j:plain

水木金の営業時間は、
11:30~15:00(14:00ラストオーダー) ランチタイム
17:00~22:00(21:00ラストオーダー) ディナータイムです。