読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cafeロジウラのマタハリの日々

名古屋駅西にある隠れ家的な小さなカフェ、cafeロジウラのマタハリ春光乍洩です。2001年7月から営業しています。 http://cafematahari.com

面白い人リレー

昨夜は、古くからのマタハリの常連の男性で、とても実直で嘘のつけなさそうな方がいらっしゃって、

「今夜も暇ですね」

とおっしゃいました。

「も」はやめてください・・・・・(泣)

確かに昨日はお昼も夜もお客様は少なめでした。でも濃い一日だったんですよ。

 

おとといの夕方は、ギターの臼井康浩さんが韓国在住のミュージシャンであり、そして音楽だけでなくフードライターとしても活躍する佐藤行衛さんを連れてきてくださいました。佐藤行衛さんのお話が毎度のことながら本当に面白いんですよ。音楽のことや食のことなどいろんなお話をマタハリでも伺いました。

f:id:mioririko:20160507104414j:plain

↑ これは、なんやさんでのライブのあとの、麒麟楼での打上写真。臼井康浩さんのFBより。

 

そして昨日はシネマコリアの西村さんが、主催している「花咲くコリア・アニメーション」のフライヤーを持ってきてくださいました。今回のコリアンアニメの映画祭の話などをいろいろ聞いているうち、「そうだ、今、佐藤行衛さんが日本に来てるんですよ。今日、ちょうどライブやってますよ」とお伝えしたところ、西村さんも「行ってみようかな」とおっしゃってお出かけになりました。西村さんにとっては初めてのなんやさん。無事着けたかな。

f:id:mioririko:20160507105309j:plain

↑ 「そばの花」という短編アニメーション、ものすごく美しい映像でおすすめらしいです。

 

入れ違いに、織音工房の酒井さんが、バイオリニストの江藤有希さんを連れてきてくださいました。江藤さんの新アルバム「hue」は、マタハリでもヘビロテさせていただいてます。とても素敵なアルバムです。5月27日、得三でライブがあります。

f:id:mioririko:20160507105448j:plain

 

そして、最後に演劇人でありBAR パプリカ店主であり、淑徳大学で心理学の講師もやってらっしゃる加藤智宏さんがいらっしゃいました。

加藤さんのプロデュース公演「楽屋」は円頓寺Les Piliersにて5月21日から。

f:id:mioririko:20160507105952j:plain

 

いろんな方のいろんなお話を聞けて、楽しい一日でした。

今日は、11:30~22:00まで終日営業です。

そしてそろそろGWも終わり近く。良い休日をお過ごしくださいね。