読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cafeロジウラのマタハリの日々

名古屋駅西にある隠れ家的な小さなカフェ、cafeロジウラのマタハリ春光乍洩です。2001年7月から営業しています。 http://cafematahari.com

男性のお客さん

昨夜、水曜日。仕事が終わって店から出た夜23時。空には翌日の雨を予感させるぼんやり滲んだ月。名古屋駅西、椿町は閑散としてて、背広を来た男性サラリーマンが1人で、または数人で、酔った足取りで歩いている姿を多少見かけたぐらいでした。お酒を飲んだ後、なんとなくもう一軒、それとももう帰るか。そんな感じ。名古屋駅の東側はもっと賑やかなのかな。こちら側はやっぱり、どことなく哀愁漂ってるな。

週末になればたくさんの背広姿の男性たちがどこかの店に吸い込まれるように入り、また外に放たれていきます。

ところでうちにいらっしゃる男性のお客様はほぼ常連の方ばかり。どういうきっかけか見つけてくださって、それからゆるやかに長いスタンスでマタハリに来てくださる。その方たちももしかしたら大勢で騒いで呑む日もあるかもしれないけれど、多分、何割かの方がそういうのが苦手で、一人でゆっくりと呑んで、食べて、時間を過ごす。そういう方たちが殆どです。

ところで先日、ラストオーダー間際の時間に、結構酔っ払ったお顔の普段着姿のおじさんが扉を開け、「お酒のメニューとか、ある?」と顔だけひょいと覗かせておっしゃいました。お年は結構上で、アンパンマンみたいな顔のおじさんです。

「どうぞ、メニューをご覧になってください」

正直、酔っ払ったおじさんはめんどくさい。でも、今夜はあと少し売上げが欲しいなあというのもホンネ。

メニューをちょっと見たアンパンマンのおじさんは「ちょっと、もう一人呼んでくる!」と言って外に出て行かれました。

きっともう来ないかも・・・と思っていたら、そのアンパンマンのおじさんよりも少し若い、きっちりと背広を着た男性を連れて来てくださいました。

正直、あまり知らない既に酔ってるお客さんはどんな方なのかと多少警戒するのですけど、お二人の会話からなんとなくいい感じが伝わってきてたので安心しました。ところでそのアンパンマンのおじさんの声・・・。なんだか聞き覚えがある・・・。そういえば顔も・・・。似たような人を知っているだけなのかなんなのか。「前にいらっしゃったことありますか?」と聞こうかやめようか・・。そうしたら暫くして、

「僕ね、前にこの店に何度か来てたんだよ。以前、○○ホテルに勤めてて・・・」

とおっしゃった時点でやっと気付き、

「あ、Hさん!!」

とお名前を言うと、「ええー?! 覚えててくれた? しかも名前を?!」

ととても嬉しそうにおっしゃいました。

そうなんです。Hさん、来ないなあと思って寂しく思ってたんですが、もう8年も前に定年退職されてたそうなのです。Hさんがいらっしゃってたのはもうそんなに前になるのかと驚きました。とても優しくて仕事熱心な方で、職場のいろんな女の子を連れてきてくれてはうちの店を紹介してくれました。

 

気がつけば、うちによく来てくださってた男性のお客様の何人かが、既に定年退職されてるなあ。今年もすでに何人かの常連のお客様が定年を迎えられたなあ。寂しいんですけど、またこうやって思い出して来てくださると、もう本当にとっても嬉しいです。

 

★4月下旬~5月初旬の営業のお知らせです。
4月24日(日) 11:30~15:00 ランチ営業のみ
         19時から吉見征樹・井上憲司インド古典音楽ライブ
4月25日(月)・26日(火) 定休日
4月27日(水) 臨時休業
4月28日(木)11:30~15:00 17:00~22:00
4月29日(金・祝)11:30~21:00 祝日営業
4月30日(土)11:30~22:00 
5月1日(日)11:30~21:00
5月2日(月) 定休日
5月3日(火)~5月5日(木)11:30~21:00
5月6日(金)11:30~15:00 17:00~22:00
5月7日(土)11:30~22:00
5月8日(日)11:30~21:00