読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cafeロジウラのマタハリの日々

名古屋駅西にある隠れ家的な小さなカフェ、cafeロジウラのマタハリ春光乍洩です。2001年7月から営業しています。 http://cafematahari.com

もうため息はやめよう、の4月1日。

日記

今日は週末にして月始め、そして年度始めです。

ああ、4月1日かあ。

うち、父親の誕生日なんですよねえ。

そして、2003年4月1日は、レスリー・チャンがこの世からいなくなってしまった日なんですよねえ。

2004年からはずっと、4月1日の朝、目覚めてしばらくしてふと気付いて、そして「あーあ・・・」と心の中で深いため息をついてしまいます。

レスリーが亡くなったのは自死でした。当時46歳。いつのまにか、それまで年上だったはずのレスリーの年齢を追い越してしまいました。

今朝は「あーあ・・・」と思ったあと、「でもやっぱり、レスリーは46年を精一杯生きたんだから。もう溜息つくのはやめたほうがいいよな」と思いました。

 

2001年7月に開店したうちのcafeロジウラのマタハリ春光乍洩。

1998年に観て、思い切り傾倒してしまい、ゆるやかに人生が変わっていく転機となった映画「ブエノスアイレス」(原題 「春光乍洩」)からその名をもらっています。

f:id:mioririko:20160401110632j:plain

 

f:id:mioririko:20160401110047j:plain

 

ところで、先週木曜日は悪夢のような暇な一日でしたが、昨日、年度末の木曜日は昼も夜もたくさんのお客様に来ていただき、楽しい時間を過ごしました。

なんと、お花も頂いちゃいました!

Oさん、ありがとう!!

f:id:mioririko:20160401110554j:plain