読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cafeロジウラのマタハリの日々

名古屋駅西にある隠れ家的な小さなカフェ、cafeロジウラのマタハリ春光乍洩です。2001年7月から営業しています。 http://cafematahari.com

おかしとわたしは愛情でできているの。

気がつけば、私の周りにあちこちお菓子がある。

タイのココナッツチップス、セレブご愛用というアサイー入りチョコレート、仙台の限定お菓子、鳥取のお土産の梨をイメージしたスイートチョコサンド、そして有名ブランドのクッキー詰め合わせ・・・。

f:id:mioririko:20160115110730j:plain

気がつけば、毎日毎日、誰かにおやつを頂いている。

昔と違って「一気食い!」をしなくなり、毎日少しずつ食べている。

今年は痩せる!と決めたのだけど、毎日毎日はむはむ食べている。

 

だってね。

遠く離れてる家族が帰省で帰ってきた時に買ってきてくれたお菓子のお裾分けだったり、

愛しい人に会う旅の途中で買ってきてくれたお土産だったり、

新年のご挨拶と共に下さったお菓子だったり、

そこにあるのは、全部愛情です。

ということは、お菓子を食べてる私の体の成分は、愛情でできているってことですね!!

 

はむはむはむ・・・・。

 

昨日いただいた高級ブランドのお菓子は、お会いするのはこれが二度目の女性が持ってきてくださいました。

その方のご主人さん、Mさんは、うちのランチタイムによくいらっしゃいました。

せっかちな方で、いつも「今日のごはんとゆず茶ホット」のご注文で、あっという間に食べて熱いゆず茶もあっという間に飲み、またせかせかと仕事に戻って行かれる方でした。でもシャイな方だったので、よくいらっしゃるのですけど、それほどお話することはありませんでした。そのMさんが最近いらっしゃらないけどどうしたのだろうと思っていたある日、Mさんの訃報が届いたのです。Mさんのご自宅は名東区で、今のわたし達の住まいとは逆方向。仕事後に喪服などを準備することも叶わず、仕事が終わったあとにそのままの服装で夜11時過ぎた弔問客も帰ったあとの葬儀場に行ったのでした。そのでMさんの奥さまから、Mさんがうちのランチがとても好きだったということ、家でも時々、うちの店の話をしてくださってたりして、そしてお亡くなりになる数日前にも、病床でうちの「今日のごはん」の話題を奥さまになさったそうです。

お通夜でそんなお話が聞けたことは、わたし達も本当に光栄でした・・・。

そのMさんの奥様が、「あれからつらくてなかなか外にも出ることが出来なかったのですが、遅くなったけれどやっと・・・」とおっしゃって、菓子折りを持ってきてくださったのでした。

 

Mさんの奥さま、悲しみが癒えてまた少しお元気になったら、再びマタハリにいらしてくださいね。Mさんがお好きだった「今日のごはんとゆず茶」、特別なものでもなく、正直言って普通のごはんです。でも是非お召し上がりになってくださいね。

 

さて、今日のごはんは、

若鶏の竜田揚げ 生姜あんかけです。

タイカレーはレッドカレーです。

当たり前に思っている人との出会いが、突然「こないだで終わり」になってしまったことがどんどん増えていきますねえ・・。