読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cafeロジウラのマタハリの日々

名古屋駅西にある隠れ家的な小さなカフェ、cafeロジウラのマタハリ春光乍洩です。2001年7月から営業しています。 http://cafematahari.com

徒歩7分圏内

お客様のこと

昨日のお昼。

そんなに多い頻度ではないのですが、それでももう何年も前からランチで来てくださる男性がいらっしゃいました。

お久しぶりです。そういえば最近お見かけしないなあと思っておりました。

いつものようにタイカレー。

「やっぱり美味しいなあ、ここのカレーは」

少し森本レオに似た声でそうおっしゃってくださる。ありがとうございます。

「今日は珍しいですね、スーツでないのは」

と言うと、

「ああ、私はね、もう定年を迎えたんですよ、去年の7月で。今日は映画を観にいった帰りなんです」

とおっしゃいました。

そういえば半年前、結構立て続けにいらっしゃってたのですが、ちょうどその頃が後任の方との引継ぎだったそうです。

知らないうちにまたお一人、常連のお客様に大きな変化があったんだなあ。。。お店をやってる側としては、ちょっと寂しい気持ちがします。

「今日は通りにも人が少ないね」

「寒いからでしょうか。皆さん、寒くてお昼にも会社の中にいて外にごはんを食べにいらっしゃらないんでしょうか」

「いや、そんなことはないよ。サラリーマンにとってお昼って大事な楽しみの一つだからね。寒いからって外に出ないなんて事はありえないよ」

「そうなんですね。ランチタイムって大事な気分転換なんですね。そういえば会社からどれぐらいの距離がランチに行く範囲なんですか」

「私はねえ、徒歩7分圏内だよ」

「7分ですか!7分って言うと結構範囲広いですね!」

とそのような話をしました。

以前は、会社にお勤めの方のランチは、限られたお昼の休憩時間を考えて出来るだけ会社の近くを選択されると思ってたんですが、どうやらそうとばかりは限らないようですね。会社のすぐ隣とか、歩いて1分以内とか、却って敬遠されるようです。少しだけ歩いて、少しだけ会社から離れたところで自分のお昼を過ごす場所を皆さんそれぞれが選んでいらっしゃるようです。

最近、立て続けにマタハリの常連男性の方々が定年退職を迎えてらっしゃいます。寂しいですが、またどなたかの「徒歩7分圏内の店」と思っていただけるよう、今日もがんばります。

 

今日のごはんは、豚肉・なす・ピーマンの辛味噌炒め

タイカレーはレッドカレーです。

f:id:mioririko:20160114110559j:plain

 

そして今度の日曜夜は岩川光さんのケーナソロライブです。

岩川光(ケーナ)ソロ
1月17日(日)
開場18時 開演19時
チャージ3000円(1ドリンク付)

mioririko.hatenablog.com