読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cafeロジウラのマタハリの日々

名古屋駅西にある隠れ家的な小さなカフェ、cafeロジウラのマタハリ春光乍洩です。2001年7月から営業しています。 http://cafematahari.com

三連休、営業してますよ!!

日記

お正月が終わったと思えば三連休じゃないですか!

もちろん、マタハリは三連勤!皆様のご来店をお待ちしております!!

 

昨日は多分20代の頃から知ってるEくんがお友達と一緒にケジャン鍋を食べにきてくれました。ありがとう!今年初のケジャン鍋!おっきなカニが入手できて良かった~。

f:id:mioririko:20160109104857j:plain

自分の年齢は毎年一つずつ数えているのに、初めて会ったときのEくんは20代だったから、今でもまだ30代のまんなかあたり、ぐらいな感じで思っていたら、彼はなんと45歳になるんだって! いや、なんだかびっくりしちゃう。人のことは、会ったときのままの年齢で止まっていたりしますよね。

 

昨夜は、私の中学のときの友達が来てくれました。

昨日は「日々の記録」について書いたのですが、彼女とは中3のときに交換日記をしていました。その頃から私は自分の内側にあるどろどろとかごちゃごちゃとかをノートにびっしり書いてました。彼女は穏やかでおっとりした女の子でしたが、それでも時折心の中をかすめる他の友達とのちょっとしたフラストレーションを書いていたかなあ。テニス部だった彼女とはマンガ「エースをねらえ!」で盛り上がったり、宗方コーチに恋してたり、またはハモって歌うことがすきだったのでサイモン&ガーファンクルとかABBAとかを二人で歌ってました。

その彼女が、成人式に出席する息子さんと一緒に、マタハリに来てくれたのです。

見た目はそんなにあの頃とは変わってない彼女。

私たち、確かにふたりとも中学生だったのに、彼女はあんなおっきな子供がいて、「おかあさん」で、なんだかすっごく不思議だなあ。セーラー服着てた私たちは、ほんの少し手を伸ばせば届きそうなところにいそうなのに。こういう映画、またはドラマ、しょっちゅう見ていたよ。でも、それが自分に関係のない、遠いフィクションだと思っていたのは、そんなに前でもなかったはずなんだけどなあ。

 

というわけで時間はびっくりするような早さで流れていきますが、毎日楽しく過ごすこと、それが何より大切ですね。

今日は、

ランチタイム  11:30~14:00オーダーストップ) 

カフェタイム   14:00~17;00

ディナータイム 17:00~22:00(21:00オーダーストップ) 

皆様のご来店をお待ちしてます。