読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cafeロジウラのマタハリの日々

名古屋駅西にある隠れ家的な小さなカフェ、cafeロジウラのマタハリ春光乍洩です。2001年7月から営業しています。 http://cafematahari.com

素敵なお昼だったよ。。

愛知県の梅雨入りは数日前だったけど、暦の上では今日が「入梅」。

まさに暦通りの日になりましたね。

夕方から雨がしとしと降ってきました。

乾いた地面に雨が降り始めた時のあの匂い、嫌いじゃありません。

今日のお昼はとてもいい日でした。

マタハリが出来る前からの香港映画関係の知り合いで、少しだけ久々に来てくださった方がいらっしゃいました。先月はちょっと体調が思わしくなかったそうですが、久々にお出かけしなくちゃとマタハリを目指して遠くから来てくださったのです。

そういう話を伺うと、同じ場所で店を続けていくということの大切さをしみじみと感じます。

ああ、本当に、その方とお会いできて嬉しかった。

これからも一緒に年を取っていきましょうね!!

ランチタイムのラストオーダー近くにトランペット奏者の石渡岬ちゃんが来てくれました。

彼女は日曜日に渋さ知らズ、そして昨日はシカラムータのこぐれみわぞうさんの誕生日記念ライブ「みわぞう祭り」に出演し、今日名古屋に帰ってきた折に寄ってくれたのです。

私は岬ちゃんのファンなので、彼女の活躍の話を聞くともう「名古屋の誇り!」みたいに感じてしまいます。そして彼女の話を聞いてると、「うんうん、わかるわかる! あ、それはやっぱりそうか!そうなんだ!!」みたいな、なんつーか快感があるのですよ。

明日は名古屋の今池得三で彼女が率いるスモッグブラスというバンドでのライブです。

さてマタハリでは今度の日曜日はインドのタブラと日本の津軽三味線による素晴らしいDUOがあります。

興味本位で是非足をお運びください!

期待を上回る驚きと感動がありますよ!

■6月14日(日)

「魂の響き!」

佐藤道弘・吉見征樹DUO!

開場18:00 開演19:00 チャージ:3000円(+1ドリンク代500円)

場所 cafeロジウラのマタハリ春光乍洩