cafeロジウラのマタハリの日々

名古屋駅西にある隠れ家的な小さなカフェ、cafeロジウラのマタハリ春光乍洩です。2001年7月から営業しています。 http://cafematahari.com

3月31日

マタハリは月火は定休日です。

3月30日・31日とお休みを楽しんでおりました。

月曜日は津島の天王寺公園の桜の下でお弁当を食べ、そのあとお風呂屋さんに行き、サウナでたっぷり汗をかいて。

火曜日は名古屋市役所に行ったついでに近くの護国神社の桜と、そして帰りに岩倉に足を伸ばして五条川沿いの桜を見て。

桜はどこも満開です。

3月31日。

私は2003年3月31日の夜に自分が書いた日記のことが忘れられません。

あの日も今日と同じ火曜日でした。あったかい春の夜。

ほんとうになんということもないのだけれど、急に寂しい想いがしたのです。

それで夜の散歩に出ました。春にはいつも、少しだけ「死」の匂いを感じます。歩きながらそんな話をしました。そして寂しい気持ちを振り切るようにがっしがっしと歩き、その思いを日記にしたためてのち、その日は早めに寝ました。

深夜、すでにネットで飛び交っていた悲痛な叫びのような言葉に気付きもせず。

4月1日の朝、目覚まし時計の変わりに7時に点くテレビからの声に私は飛び起きました。

「目覚ましTV」で軽部アナが、香港の俳優レスリー・チャンが飛び降り自殺をした、と報じる声が寝ている私の耳の中に入ってきたからです。

私は、あの4月1日のことは忘れられませんし、同様に何も知らなかった3月31日のことも忘れることは出来ません。

明日は、あれから12年目の4月1日。

心穏やかな一日にしたいと思っています。

2005年331五条川.jpg