読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cafeロジウラのマタハリの日々

名古屋駅西にある隠れ家的な小さなカフェ、cafeロジウラのマタハリ春光乍洩です。2001年7月から営業しています。 http://cafematahari.com

変わっていくこと

本日、土曜日の営業時間は、

ランチタイム 11:30~14:00ラストオーダー

カフェタイム 14:00~17:00(ドリンク・デザート・軽いおつまみメニューなど)

ディナータイム17:00~22:00(ラストオーダー21:00)

です。

日替わりの「今日のごはん」は豚キムチ炒め、週替わりのタイカレーはレッドカレーです。

ランチメニューは3種類。この中のどれかをお選びください。

①今日のごはん

②今週のタイカレー

パッタイ

食後にコーヒーかゆず茶が付いて850円です。

またデザートにマンゴープリンをお付けすることが出来ます。

デザート付きは1050円です。

3月は、いろんな変化をしみじみと感じやすい時期です。

入学・卒業・就職・転職、その他いろんな理由で人の流れが変わりますし。

うちの店のお客様も、この時期を境になかなかお会いできなくなるという方がいらっしゃいます。そういう寂しい季節です。

そのせいもあって、いろんな変化にもとても敏感になってしまいます。

朝のテレビで、コンビニのファミリーマートサークルKサンクスの合併が報じられてました。合併することで合理化できるため、例えば更に原価を抑えることができるなどのメリットが語られてました。

でもなあー。

私はファミマで無印良品のものが買えることがありがたいなと思うし、コンビニスイーツではサークルKのものが一番好きなんですよ。そういうそれぞれの店が個別に持っていた商品構成って、どうなるんでしょうね?

合理化、という点でどんどんと巨大なものになってってますね、いろいろが。

それぞれの組織が吸収合併により、より巨大な組織へ。

うちみたいな小さな店は、どうなるのかなあ。

名古屋駅西にもあと10年後、リニア新幹線が通り、新しい駅も出来ます。

そのためこの近所でもいろんな動きが出てきています。

この場所も、随分と変わってしまうのだろうなあ・・・。

より便利で快適で幸せであるため、人は変化を目指していくのですが、

それと同時に「永遠」とか「変わらないこと」を希求します。

変わらないものなどないから、「変わらないこと」を夢見るのかもしれませんね。

変わらないでいたい、と思いつつ、変わってしまう中で、それでも前を見て歩いていきたいと思う今日この頃です。

さて、今日も皆様のご来店を心よりお待ちしております!