読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cafeロジウラのマタハリの日々

名古屋駅西にある隠れ家的な小さなカフェ、cafeロジウラのマタハリ春光乍洩です。2001年7月から営業しています。 http://cafematahari.com

ヒミツのメニュー

メニュー

今日は土曜日!

11:30~22:00まで終日営業です。

ランチタイム 11:30~14:00ラストオーダー

カフェタイム 14:00~17:00(ドリンク・デザート・軽いおつまみメニューなど)

ディナータイム17:00~22:00(ラストオーダー21:00)

です。

毎年そうなのですが、1月の平日の夜は結構暇な日が多いです。

なんでしょうね、この時期は、年末年始休みの余韻、そして成人の日付近の連休、そしてそしてなんだか寒いし、お小遣いもちょっと足らないし・・・みたいな感じでなるべく早めにおうちへ帰る方が多いのでしょうか。

でも、さすがに1月最後の週となると、またお友達とお約束して一緒にご飯とか、ちょっとひとりでのんびり外ごはんとか、そういう方が増えてくるのかな。ここ数日は冷え込みが激しいのですけど、そんな中たくさんの方に来ていただけてとても嬉しいです。

昨夜は、ケジャン鍋を気に入ってくださって何度もリピートしてくださってるお客様や、

今でも仲いいけど、引越しするまではとってもよく来てくれてた人とか、

常連の人でこれから新たに人生の節目を迎えそうな方とか、、

初めての人や、

カフェ「月のひなた」の望さんと仲良しのミュージシャン、のびさんとか、

とにかくいろんな方とお会いできて本当にいい夜でした。

昨日来てくれた方の一人、常連のT子さんも新しい就職先が決まったところ。

今日は、そのT子さんがいつもオーダーしてくれる「自家製しそジュース」をご紹介します。

しそジュースに使う赤しそは、下関に住んでいるうちの武田のおとうさんが趣味で作る畑で採れたものです。無農薬で作っています。

毎年これで、しそジュースを作っているんです。

爽やかな味わいのしそジュース、使用しているクエン酸が体の疲れを取ってくれます。

しそジュースの他、水の代わりにソーダ水で割る「しそソーダ」もメニューにあります。

そして、今日はメニューには載っていないヒミツのメニューをご紹介!

昨夜、T子さんも注文してくれました。

それは、しそミルクです。

menu_shisoml.jpeg

これは、しそジュースの原液を、水で割る代わりにミルクで割ったものです。

濃厚でちょっととろーりとしたステキなピンク色の飲み物に変身です。

お値段は、しそソーダと同じ、580円です。

このブログを読んだ方で気になる方は、ぜひこのヒミツアイテム、「しそミルク」をご注文くださいね。