読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cafeロジウラのマタハリの日々

名古屋駅西にある隠れ家的な小さなカフェ、cafeロジウラのマタハリ春光乍洩です。2001年7月から営業しています。 http://cafematahari.com

1月の営業と昨日のライブのこと

1月19日(月)20日(火)は定休日です。

cafeロジウラのマタハリは基本的に月曜・火曜が定休日です。

今月1月は、以降は

26日(月)・27日(火)

がお休みです。

なお、営業時間は、

(水木金)11:30~15:00 ランチタイム

     17:00~22:00 ディナータイム 

(土)  11:30~22:00 終日営業

(日・祝)11:30~21:00 終日営業

です。

さて、昨夜は鬼怒無月さん・鈴木大介さんのギター・ユニット「the Duo」のライブでした。

ありがたいことにほぼ満席!the Duoのお二人、そしてお客様、情報をツイッターなどで拡散してくださった皆様、本当にありがとうございます。

これはリハの写真です。

the Duo リハ.jpg

とても軽やかで鮮やかな指の動きから、本当に「煌めく」としかいいようのない音が響く、鈴木大介さんのギター。

ピアソラの「タンゴ組曲」の演奏時には、鬼怒さんがTシャツを腕まくり!鬼怒さんの音からは張りつめた集中力から生まれる精緻な美しさが感じられます。

最後のアンコール曲、スペインにもぐっと来ました。

お客様は前の2列は全員男性! 皆さん、鬼怒さん、鈴木大介さんのギタープレイをじっと見つめていました。とても遠くから来て下さった若い男の子たちも背筋を伸ばしてとても真剣に聴いてる姿に「きっと彼らもギターをやってるんだな」と思い、終演後に伺うとやはりそうだったようです。

美味しい飴玉を口に含んでいるかのような幸せな笑顔で演奏を楽しんでらっしゃる方もたくさんいて。

そういうお客様たちの様々な表情を見ているととても幸せな気持ちになります。

このツアー最後の場所がマタハリでした。演奏終了後、ほっとした気持ちとやりきった感でいっぱいの固い握手を交わされるお二人の姿にもぐっと来るものがありました。

アンプラグドの、ギター2本の演奏。音がここちよくマタハリの店内に響き渡って、本当に幸せなライブでした。

次回のマタハリライブは、2月22日。

あの、マルコシアスバンプのベーシストだった、佐藤研二さんのベースSOLOです!